So-net無料ブログ作成
検索選択

新陳代謝を良くする食材・5つ [ダイエット【痩せ】食材]






Q.そもそも新陳代謝ってなに?




【新陳代謝】=体の中の老廃物が外へ排出されて、新しいものへと入れ替わるサイクルのこと。ざっくりいうとデトックス





◎新陳代謝を良くして痩せ体質に、、!
(デトックス活動が活発になるとその時に生じるエネルギーの消費が増加するので痩せ体質になる。また、内臓機能が向上されるので便通が良くなり老廃物が排出されやすくなる。)





Q.新陳代謝を良くするにはどうしたら良いの?





◎体を温める食材を食べよう!
(体を温めると血管が弛緩され、血液の流れが良くなる。老廃物は、血液からリンパという不要なものを流す管へと流れていくので、血液が老廃物を運びやすい血管状態にすることが重要である。)




体を温めるなど、新陳代謝を良くする働きのある食材


しょうが
→「ショウガオール」という成分が体を温める。「ショウガオール」は、皮の部分に多く含まれており、加熱することによって初めて発生する。血行をよくさせ、発汗作用を高める。



ねぎ
→「アリシン」という成分が体を温める。ねぎの青い部分に多く含まれており、
ビタミンB1(豚肉、大豆など)と一緒に摂取することによって吸収率が高まる。



にんにく
→「スコルジニン」という成分が末梢血管を拡張させるので、血行が良くなる効果がある。



唐辛子
→「カプサイシン」が交感神経を刺激し、アドレナリンの分泌が活発になる。
アドレナリンの成分により、体が温まり、汗が出やすくなる。



ごま
→「ゴマリグナン」という成分が肝臓脂肪の分解を促進させる。
すりごまにして殻を破ることによって吸収され易くなる。
















nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。